人気ブログランキング | 話題のタグを見る

仙台向山音楽教室

despina.exblog.jp
ブログトップ

3月も末。

またまたしばらくブログが空いてしまいました。(毎回言ってますね……)

お教室のメールも、確認が遅れておりまして
一か月くらい、見てませんでした。
ご連絡をくださった方、申し訳ありませんでした。
ちなみに、生徒さんとは、主にスマホで、ラインやショートメールでやりとりしておりまして、
通っている方と連絡が取れなくなる……ということは一切ないのですが
わたしがうっかりしているので、despina0122@gmail.com への、一番最初にいただくご連絡のみ
ずいぶん遅れてしまうことがあるのです(パソコンからしか、確認しないため)
本当にごめんなさい……。

でもこれからしばらくは毎日チェックしようと思いますので、
レッスンを希望される方は、お気軽にお問合せくださいね。

コロナ禍が続いておりますが、
うちは個人レッスンなので、基本的には通常通りやっております。


話は変わりますが、花粉症……
例年ひどいですが、今年は今のところ薬を飲まずに過ごしています。
けして治まっているわけではなく、目も痒いし鼻水も出るのですが(汚い話ですみません)
外に出ることが減り、家で過ごす時間が増えているので
どれくらい、薬を飲まないで過ごせるものかな~と、自分で人体実験している感じです。
でも、そろそろ限界かなぁ?

ではでは、おやすみなさい。


# by despina | 2022-03-26 22:51 | 日記

寒くなってきた。

またしばらく、ブログの更新が空いてしまいました……

すごく寒くなってきましたね。
ついこの間まで、冷房をつけていたのに、
もう暖房をつけています。

雨が多いので、湿気もすごいのですが
肌が乾燥するので、「冬が近づいている!」という実感があります。

今年はガーデニングがまともにできなくて
せめて冬になる前に花壇の雑草をきれいにしなければ……と思いつつ
なかなかできないでいます。

腰を上げなきゃ、ですね……

もう夜なので
おやすみなさい。

# by despina | 2021-10-21 00:17 | 日記
お教室で使ってるアルコールジェル
どっちもしばらく前に買いました。高かったとき^^
今、安くなりましたよねえ
あの値段の高騰はなんだったのでしょう……
ところで左のが無くなったので、右のになったのですが
右のほうが、なんだかベタベタするみたい。
ジェル度が高いというのかなぁ。



お教室のアルコールジェル。_d0150608_21033663.jpg

買い置きがあと2本くらいあるので、しばらく間に合いそうです。

でも、消毒の習慣がついたのはいいことかなと思っていて
実際に、インフルエンザの流行もなかったし
ピアノ教室では、今後も必需品になるのかも。
わたしはコロナが収まっても、冬場風邪が流行り始めたら毎年、
レッスン前には、ひとりひとり、アルコールジェルで消毒することは
良いことかなぁと思っています。
ピアノ、みんなが触るし。
あ、鍵盤も拭いてますよ~

なんだか春って眠いですね。ではでは。


# by despina | 2021-03-16 21:11 | 日記
わたしは花粉症です。
スギとヒノキなので、毎年今の時期、ひどい目に遭っています。
できることなら、春の時期の2か月くらい、毎年どこかに移住したいくらいです。

さて
ピアノはあまり関係ありませんが
声楽の生徒さんは
わたしと同じように
春先につらい思いをされている方が多いようです。

去年内科でもらったザイザルを飲んでいるので
昼間の鼻水はそれほどでもないのですが
やはりこの時期、「調子がいい」という風にはあまりなりにくいです。特に喉。

冬から春にかけて乾燥していますし
(みなさま、火事に気をつけてください)
喉にとっては、何かと大変な時期ですよね。

こういうとき、「何か調子が悪い。いつもよりできない」と無理して練習をしても
あまり良い結果にならないことのほうが多いです。
わたしも昔、ずいぶん失敗しました。

いつもより水分を多めにとって、
喉をからからにせず、
余裕を持って練習するのがいいと思います。

もちろん演奏会を前にしているときなんかは
そうも言っていられない場合が多いと思うのですが
喉を傷めてしまうと後を引いてしまうので
アレルギーが出ているときは、やはり抑えめにする方が良いです。
そのほうが、本番まで声が保てる場合の方が多いです。
ただし、全く出さないのはそれはそれでダメです。適度に歌う。

声楽の練習ですが、声を出し続けるだけが練習ではなく
イメージトレーニングも大事ですので
楽譜を見ながら、または暗譜で、
最初から最後まで頭の中で歌いとおす
そして、言葉ですが、イタリア語が多いので、細かく言葉の意味を訳して
イメージしながら考えてみることもすごく大事です。
そのとき、情景など、色彩までイメージできると、膨らむと思います。

歌うことは表現ですが
音楽を表現する、ということは、具体的には楽譜が持つ感情を表現してあげることです。
オペラの演技と同じです。
演技ですが、なりきって歌わなければなりません。

自分じゃないものになる、というのは案外楽しいことなので
歌を楽しむって、そういう面もあるかなと思います。

みなさま体調には気を付けて、がんばってくださいね。




風が強く窓に吹き付けるたび
ちょっとビクビクしてしまう今日この頃です。

おやすみなさい。

レッスンのお問い合わせはこちらまで↓
despina0122@gmail.com


# by despina | 2021-03-14 21:26 | 日記
もう3月だなんてびっくりです。
何もかもが早い、ここ3ヵ月ほどでした。

やはり冬は、コロナの影響が大きかったなと思います。
仙台でも感染者が増えて、身近になりました。

ワクチン接種が始まっているそうなので、早く順番が来ないかな~と思う日々です。
やはり少しでも安心して暮らしたいですからね。
もう打ったという医療関係者の生徒さんに聞いてみたところ、「ちょっと痛かった」そうなので
痛みに弱いわたしはビビっていますが
背に腹は代えられませんね。

早く落ち着いて、みんなで集まったり、音楽会が平和に行われる世界になって欲しいです。
お教室の発表会もしたいです。
今年度は、クリスマス会も無しになってしまいましたものね……

4月からの予定ですが、
時間の空きもありますので、レッスン希望の方はメールでお申し出ください。
despina0122@gmail.com
になります。

ピアノ、声楽とも、
平日夕方、30分月4回のコース 6000円(平日夕方のコースは幼稚園~小学生くらいのお子さんが多いです。遅い時間ですと中学生のお子さん、高校生のお子さんも大丈夫です)
と、
土日平日(昼間) 月2回のコース(1時間、月2回でお月謝は6000円)大人の方が多いです(中学生、高校生もいます)
レッスン回数は、月1くらいからでも大丈夫ですので、お忙しい方ものんびり続けられると思います。
お気軽にお問い合わせください。

わたしのお教室は、小さなお子さんからご年配の方まで幅広くいらっしゃいます。男女も関係ないです。
基本的にはコンクール対応、受験対応はしていませんが、(でも今年はコンクールに挑戦された方がいましたし、過去には受験の方もいましたが……)
小さな個人のお教室ですので、生徒さんからの相談はなるべくその方にとって良いように考えてお答えするようにしています。

小学校や中学校の、合唱のピアノ伴奏なども、持ってきてくだされば見ています。
そのときそのとき、ですよね。音楽生活って。

日々の暮らしに、音楽レッスンや練習を加えて、素敵な音楽と出会って、楽しく過ごしたい方、お待ちしていますね。
音楽は一生の趣味になります。それだけは間違いありません^^

どんどん暖かくなって、花粉がすごいですけど、みなさんがんばりましょう!
早く元通りの生活になりますように。

# by despina | 2021-03-08 16:21 | 日記

声楽とピアノの教室をしています!ブログは日記中心です。教室についてのお問い合わせは、こちらまでどうぞ。despina0122@gmail.com


by despina