仙台向山音楽教室 despina.exblog.jp

声楽とピアノの教室をしています!ブログは日記中心です。教室についてのお問い合わせは、こちらまでどうぞ。despina0122@gmail.com


by despina
プロフィールを見る
画像一覧

<   2008年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

お子さんのレッスン

「ピアノの先生」になって、思ったのですが、
子供って本当に面白いです。そして、可能性は未知です。

不思議な物だな〜と思うのですが、始めた頃は停滞していても、ある時から一気にのびて来たり、順調だったのに意外なところでつまずいたり....

いろいろなことがあります。

なのでわたしは、お母さんたちには、「長い目で見てくださいね!」と言うことが多いです。

お母さんたちと言うのは、わたしもそうですけど、昔ピアノを習っていた人が多いです。だから、昔の厳しさを思い出すんでしょうね。「こんなことじゃいけない!もっと練習させなくては!」と思う方が多いんでしょう。
でも、わたしなんかもそうでしたけど、厳しくされたから、無理矢理練習させられたから、上手くなったりはしなかったんじゃないかと思います。
それどころか、イヤになってピアノをやめちゃった....という人が多いのでは、と思うのです。
だから、というわけじゃないんですけど、やはり無理に練習を強要してもしょうがない。ある程度時間を区切ってあげることくらいはして上げてもいいでしょうけど、あとは張り付いてみていなくても、大丈夫です^^

音楽と言うのは語学の学習と良く似ています。
どこが似ているかと言うと、細く長くやっておいたほうがいいというところ。
例えば短期の語学留学で、けっこう話せるようになったとしても、1、2年たったら忘れてしまうというのはよくある話。ピアノも一緒です。

進まなくてもいいんですよ。なんかこう、週に一度のレッスンを気にすると言うだけでもちょっとは違うものだったりするんですよね。

わたしが一番気にしているのは、とにかく、「ゆっくりでも確実に」ということ。
やっぱり、進んでから戻るくらいイヤなことないですから。それに、算数と一緒で、ひとつできないことを放置しておくと、そこに積み重なって行くんですよね。
もちろん、指の力が足りなくてできない部分などは、急にやるとよくないですから、その辺りは見ていきますけれど....

それとやはり、楽しく!したいな〜と思っています^^ピアノの先生仲間にはそれを意識するあまりテンションを高くしてる人もいるみたいですが、わたしは別にテンションまでは上げません^^そこは普通ですけどね^^
楽しく....したいです。

それと、ほんと純粋に子供って可愛いですよね。なんか最近しみじみ、そう感じるようになりました。そして、面白い^^
[PR]
by despina | 2008-12-19 22:46 | 音楽教室について思うこと

押し迫って来たのかな?

いよいよ年末、という雰囲気になって来たような。
こどもたちも、来週からはもう冬休みです。早いなあ。一年....

この時期になると、方々からカレンダーを貰います。
最近は「希望する人にだけ」というお店も多いのですが、柄を見て良さそうだったら頂いて来ることが多いです。

まぁ、「実用」(書き込み用)は大抵、その辺で買って来たりするんですけどね^^

思ったよりも暖かい冬のような気がしますが、年末あたりは雪が降るらしいですよ。
ちょっと心配だなあ。車に乗る機会も多いですからね〜

クリスマスケーキも注文しました。楽しみだな!

これから年賀状作りです。今年はどんな感じにしようかな〜(うちの年賀状はわたしが毎年PCで作成してます^^)
[PR]
by despina | 2008-12-15 16:54 | 日記

クリスマスツリー!

しばらく前になるかな?子供たちと一緒に、ツリーを出しました。
夜になると、たまに光らせたりして楽しんでいます。
なんか飾りがぶかっこうなのは...気のせい....ではなさそうですが、ま、ご愛嬌ということで(笑
毎年、気の向くままオーナメントを増やしています。今年も、子供が通っている幼稚園のバザーで、買ってしまいました。赤いのがそう(笑
なんか全体に統一性がないのは、あれこれ飾っちゃうせいかもしれません。でも、子供たちが喜んでくれてるから、これでいいのかな〜。


d0150608_1134376.jpg

[PR]
by despina | 2008-12-09 11:17 | 日記