仙台向山音楽教室 despina.exblog.jp

声楽とピアノの教室をしています!ブログは日記中心です。教室についてのお問い合わせは、こちらまでどうぞ。despina0122@gmail.com


by despina
プロフィールを見る
画像一覧

<   2009年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧

紹介し忘れていました^^
実はいまうちで一番派手に咲き、道行く人の人目を引いているのがこれ、「アンブリッジローズ」。
イングリッシュローズで、アプリコット色でミルラ香の、とっても素敵なバラです。
評判通り、丈夫でよく咲きます!!
すご〜くかわいいバラです。
これからバラを育てよう、という方にぜひおすすめですね。


d0150608_10204971.jpg

[PR]
by despina | 2009-05-28 10:20 | バラ
青バラ、と言われている紫のバラ。ほんのり青みがかっていてきれいです。
ハイブリッドティの「ブルームーン」。
名前も素敵ですよね。
ほうっておくと背が高くなる品種なので、冬は短めに剪定しておくのですが、それでも春から夏にかけてわたしの背丈くらいいってしまいそうな雰囲気。
夕暮れ時に見ると、ほんといい感じなんです。


d0150608_10165532.jpg

[PR]
by despina | 2009-05-28 10:17 | バラ
紅茶いろ、というのかしら。優しい茶色、アレンジメントなんかでも人気があるそうです。
ちょっと線が細くて育ちが心配だけど、とっても素敵なバラ。大好きです。
今は鉢植えにしてるけど、地植えにしたら丈夫になるかしら....
弱いと言われている「ブラックティ」がうちではなぜか地植えしてみたらとても丈夫になったので、そのうち試してみたい様な気がしています^^


d0150608_2205382.jpg

[PR]
by despina | 2009-05-25 22:00 | バラ
 このバラ「アイスバーグ」は、ドイツ語で「氷山」という意味です。別名もあって、それはシュネービッチェン(白雪姫)。
 通りのいい名前は、「アイスバーグ」なんですけれど、わたしからすると、「白雪姫」のほうが似合う様な気がするなあ〜と思います。
 何しろ、「清楚」ということばをバラにしたらこうなるんじゃないかなと思うくらいの雰囲気があるのですもの。


d0150608_22452752.jpg



 葉の色とも、バランスがすごく良くて、すんなりと背が高くなるのですが、枝振りがしなやかなのでそれほどうるさく感じません。
 トゲも、比較的少なめかしら。
 バラ愛好家の間では、とにかく育てやすくて良く咲くことで知られています。
 実際、ほんとに病気も少なくて、去年は確か12月くらいまで咲いていました。
 四季咲きなので、お得感も強いです^^


d0150608_2248133.jpg


 蕾の雰囲気も、本当にすてき....

 音楽だったら、何が似合うかしら。
 案外、ベートーベンのヴァイオリンソナタなんかが似合いそうな雰囲気です^^
[PR]
by despina | 2009-05-20 22:49 | バラ
 バラが大好きなわたし.....
 狭い花壇いっぱいに、バラを植えています。
 そんなわたしにとってこの時期は、ほんとにうれしい日々になります。
 何しろ、毎日、お庭のあちらこちらで、花を見て、香りを感じることができますから。

 そんなわけで....
 ピエール・ド・ロンサールの一番花が咲きました^^
 フランスのメイアン社作出のつるバラです。

d0150608_22301621.jpg


 クラシックな、ころんと丸い形で、ピンクと白の優しいロマンチックな色合い。
 絵で表すとしたら印象派.... ?
 音楽だったらやはりロマン派、ショパンなんかがお似合いかしら。

 こんなに繊細な雰囲気のバラなのに、地植えして3年目、根元のほうはすっかり太くなり、頑丈そのものです。
 それにこのバラ、うちではほとんど病気しません。元気一杯です。

 一季咲きなのが惜しいところですけれど、何しろこんなに可愛いので許すしかありませんよね^^
 今度、全体像の写真も載せます^^

 この時期はついついバラの写真ばかりとってしまいます......
[PR]
by despina | 2009-05-20 22:39 | バラ

のんびりとした日々。

連休も終って、少し生活がのんびりしています。
先日はお友達と霊屋のレストラン「パリンカ」へランチしに行って来ました。

d0150608_7564449.jpg


写真はもうランチが終ってティータイムの状態^^
久しぶりのランチで、とても楽しかったです^^

最近は日差しがどんどん強くなって来て、わたしは紫外線対策に余念がありません。
まぁでも、人間にとっては有害でも、植物にとっては別!
お庭の花が、どんどん盛りになってきました。
バラはまだですが、蕾がどんどん大きくなってきています。

d0150608_7595770.jpg


あやめが盛りを迎えています^^
実はこのあやめにはちょっとした物語が....
わたしが今の場所へ引っ越して来た頃、ご近所のおじいさんが、
「毎日お庭の手入れをしていて感心だねえ。もしよかったらこれをどうぞ」
と、わけてくださった株が、こんなに立派になったものなのです。
でも、そのおじいさんは、実はその頃からご病気だったのでした。
わたしは全然知らなかったのですが、なんどその2、3ヶ月後に亡くなられたのです。
わたしは突然の事に驚いたのでした.....

そのときのあやめの株が、すっかり増えて今はこんなに元気に。
丈夫なのか、冬も葉は枯れずそのままです^^
毎年少しずつ増えているようです。
なんていう種類なのかなあ、名前がわかればうれしいです。
[PR]
by despina | 2009-05-14 08:04 | ガーデニング