仙台向山音楽教室 despina.exblog.jp

声楽とピアノの教室をしています!ブログは日記中心です。教室についてのお問い合わせは、こちらまでどうぞ。despina0122@gmail.com


by despina
プロフィールを見る
画像一覧

<   2011年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お花見。

昨日は、久しぶりのお呼ばれで、お花見に行って来ました。
窓の外に桜の木が見えるお宅で、ランチを頂きながら、みんなでお話......
地震のときのことなど、いろんなことを話しました。
ほんとにみんな、いろんなことがあったのだなと.....
とにかく、誰かと話すと安心しますね。

散りかけの桜、道路一面に白い花びら。
とてもきれいでした。
おうちの中から、外をパチリ。
d0150608_22154726.jpg


最近はほんとに暖かくて、花壇の花がどんどん咲いています。
良かったら見てください^^
プルーンの木の鉢植えに植えているムスカリ。
去年に引き続き、咲いてくれました^^
d0150608_22173664.jpg


日当りの良くないところにもう何年も植えているので、あまり大きくならないのですが、この時期に毎年必ず花を見せてくれるツツジ。確か「吉野」という品種だったような。
d0150608_22183034.jpg


今年はじめて咲いてくれたローズマリーの花。かなり大株なのに、この場所に植えて丸4年、花を見たことは無かった気がします。うちでは他にもローズマリーを植えていて、そっちは咲くのにこっちはどうして咲かないのかなあ、と思っていました。品種が違うのかも。
とにかく、咲いてくれて良かった^^
d0150608_22201179.jpg


これも、4年くらい植えっぱなしなのになかなか増えないシバザクラ。実家からもらってきたものですが、枯れることもないので、そのうちに増えてくれるのかな?と楽しみにしています。可愛い花です。
d0150608_22221869.jpg


植えたら増えまくってくれたつるむらさき。きれいですが、増えすぎるので、夏場になるとちょっと大変。でも今はとても良い感じです。
d0150608_22233859.jpg


去年の秋に植えたビオラが、きれいに咲いています。無事に冬を越してくれました。
d0150608_22244879.jpg


バラの新芽が出て来ると、うれしくなります。
今年は、地震もあって、肥料やお世話など何もできませんでしたが、きれいに咲いてくれたらいいな.......
d0150608_2225385.jpg


小さな花壇ですが、見ていると幸せを感じます.....
[PR]
by despina | 2011-04-28 22:28 | ガーデニング

良い天気。

今日はとても良いお天気でした。
お友達にもらったハーブを植え替えしたりもしたかったので、午後から少しだけ土いじりをしました。
久しぶりです.....

ようやく、「春なんだな」と思えるような天気になってきたなあと思います。
まだ朝晩は冷えて、ヒーターをつけますけれど.....
昼間はほとんど、いりませんね。

花壇では、黄水仙がきれいに咲いています。
春は元気のいい色が見たいなと思って、 おととし球根を植えて、今年は二度目の花。
本数が増えたみたい。
今ちょうど満開です。
d0150608_21404722.jpg


クリスマスローズも花盛り。
この花たちは、うちがここへ建ったときに母のお友達の家からいただいてきたもの。
毎年、咲いてくれます。
でも、いつも思うのだけど、クリスマスローズってクリスマスに咲くわけじゃないのね....
d0150608_21423478.jpg


やはり花を見ると、少し元気が出るみたいです。
草むしりもしなくっちゃ。
[PR]
by despina | 2011-04-15 21:43 | ガーデニング

お花が届きました。

遠くに住むお友達が、お花とお菓子を送ってくれました。
「何か必要なものはない?」と電話をくれたのですが、
仙台のスーパーにもそこそこ物が揃うようになってきたので、
「別に無いよ〜、大体買えるよ」
と話をしたら、それじゃあ、とお見舞いの贈り物をくれたのでした。

地震で落ちなかった観葉植物たちは部屋の中にありますが、お花を飾ることはすっかり忘れていましたので、届いて飾ったときに、とてもうれしい気持ちになりました。
d0150608_19264066.jpg


やはり家の中に花があるとぜんぜん違いますね。
ラベンダーとローズマリーの香りに癒されました。

もう少し家の中に飾っておいて、そのうちに植え替えて、外に出してあげようと思います。
[PR]
by despina | 2011-04-13 19:29 | 日記

大震災のこと。

この記事の前の記事に、東日本大震災2日前の、今思えば「前震」と言える地震のことが書いてありますね。

まさか、あのけっこう大きな地震が「前震」で、2日後に巨大地震に遭うとは思っても見ませんでした。

わたしはその何日か前から少し体調を崩しており、あの日は用があって、少しムリをして外出したのでした。
なので、地震のその瞬間は、自宅でソファに横になっていたのです。
そこにあの揺れ!
びっくりしたのなんのって、本当に「この世の終り」だと思いました。何しろ、揺れが長かったのです。

でも気がつけば地震は落ち着いて、ピアノが倒れたりなんてこともありませんでした。楽譜を入れていた棚は倒れましたが....

その瞬間に停電。
夜には水道も止まり、三日間、停電。水道はそのまま月末まで復旧せず。
わたしは最初の、停電三日間の間に体調がどんどん悪化してしまい、不安になって、震災後の道路状況の悪い中、子供たちを連れて必死で山形の実家へ帰りました。

自宅は津波が来るところではなかったので、そのときはまさか沿岸部があのようなことになっているとは、夢にも思いませんでした。

お友達がひとり被害に遭い、自宅が浸水しましたが無事でした。でも、亡くなった方がおおぜい、おおぜいいらっしゃいます。
とてもショックを受けました。

それに大学時代の友人がひとり、行方不明です。

このようなことが起るなんて、とても悲しいです。言葉にできません。

でも、悲しく、ショックを受けているのはみんな同じ、もっともっと大変な思いをされている人が、たくさんいらっしゃる。

レッスンは、実家に帰っていたこともあってずっとお休みしていましたが、そろそろまた復帰しようと思います。

昨日自宅に戻り、家をきれいにしているところです。
水が出るって素晴らしいことですね、感謝です。

生徒さんたちもまだまだ落ち着かず、道路事情も良くないとは思いますが、来られる生徒さんだけでも、始めたいと思います。

元気を出して、また。
[PR]
by despina | 2011-04-06 20:42 | 日記